SEO competition comparison report covering the situation of competing sites

競合サイトSEO状況を
網羅した競合比較

競合サイトの調査に無駄なリソースを使っていませんか?

SEOの競合比較を行う場合、多数のキーワードの順位状況を調べるために膨大なリソースを使ってしまいます。自社サイトのSEO集客を増やそうとしても、Googleに評価されるコンテンツがなければ検索流入は増えません。どのようなコンテンツをGoogleのが評価しているのかを知るために、競合分析はとても有効な調査方法です。

まずは、既に評価されているコンテンツを、あらゆる側面において超越するコンテンツを制作することがSEO改善のはじめの一歩です。そのためには、競合サイトとのコンテンツの差を分析・把握し、コンテンツを制作することが近道です。

ココログラフのSEO競合比較

cocorograph SEO competition comparison

新卒でも簡単に
SEOの状況がひと目でわかる

競合サイトのキーワードや
順位・流入まで全てわかる

有効なキーワードと
検索数・難易度がわかる

作るべきコンテンツが
客観的にわかる

競合サイトがどんなキーワードでどの程度集客しているのか
『手間をかけずに』『楽に』知りたくありませんか?

競合サイトがどんなキーワードで
どの程度集客しているのか
『手間をかけずに』『楽に』
知りたくありませんか?

そんなお悩みには、ココログラフが実際にがSEOコンサルティングの際に使用している
『SEO競合比較レポート』がお役に立つかと思います。

競合比較サマリー

ココログラフのSEO競合比較でわかること

ココログラフの競合比較では、競合サイトのSEO状況が簡単に、網羅的に調査可能です。

具体的には、以下にて実際のレポートサンプルを用いて解説します。

競合調査サマリーページ

競合サイトと比較対象サイトの全キーワードデータを抽出し、順位分布をグラフ化。
どのサイトが、どのくらいの数のキーワードでランクイン(※1) しているのかをわかりやすく比較します。

また、特定サイトの固有キーワードについては除外し、その業界の『有効キーワード』(※2) のみで比較するので、精度の高い比較が可能です。

1 2 3
  • 1
    競合比較グラフ
    競合サイトの順位状況をグラフ化。
    比較対象サイトのランクイン状況が一眼で把握できます。
  • 2
    競合サイト順位比較表
    上記競合比較グラフの数値表。
    各サイト毎の有効キーワードの順位を順位帯毎にカウントし、流入状況まで把握可能。
  • 3
    業界主要キーワード例
    有効キーワードの例を、月間検索数の多い順に掲載。
    業界内の主要キーワードが把握できます。
(※1) 本資料のランクインとは、対象のキーワードで100位以内の検索結果に表示されていることを指します。
(※2) 有効キーワードとは、対象サイトと競合サイトに共通して発生しているオーガニックキーワードのことを指します。 共通して発生しているサイト数は、競合が5サイトの場合3サイト以上に、競合が3〜4サイトの場合2サイト以上となります。 特定サイトにしか発生していないキーワードは指名検索などが多く競合比較を行う上で有効なキーワードとは言い難いため除外しています。

キーワード順位状況ページ

競合サイトと対象サイトを比較し、下記フォーマットで、

をそれぞれ抽出します。

1 2 3 4 5 6
  • 1
    対象サイトで上位表示しているキーワードページ
    例では、有効キーワードの中で、対象サイトが上位表示しているキーワードを順位のいい順、検索ボリュームの多い順で掲載しています。
  • 2
    キーワード
    対象の有効キーワード一覧です。
    対象サイトで集客の中心となっているキーワードを把握できます。
  • 3
    検索ボリューム
    対象の有効キーワードの月間検索数のデータです。
    キーワード毎にGoogleで一ヶ月に検索される回数を一覧化しています。
    数値が大きいほど、多くの検索がされているキーワードということになります。
  • 4
    各サイトの順位状況
    各サイト毎の自然検索の掲載順位を一覧化しています。
    数字が小さいほど上位に表示されているので、そのキーワードからの集客も多くなっていきます。
  • 5
    対象サイトには存在しないキーワードページ
    同様のフォーマットで、競合サイトには存在するが、対象サイトには存在しないキーワードを一覧化したものもご用意いたします。
  • 6
    対象サイトでも持っているが上位表示表示していないキーワードページ
    同様のフォーマットで、対象サイトでも持っているが上位表示表示していないキーワードを一覧化したものもご用意いたします。

競合サイト個別順位比較ページ

競合サイトと比較対象サイトの順位比較ページです。
競合サイトにおいて、順位の良いキーワードを抽出し、対象サイトの順位状況と比較します。
これにより、競合サイトの強みとなるキーワードで、対象サイトが優っているかを確認可能です。

1 2 3 4
  • 1
    キーワード
    競合サイトの順位のいい有効キーワード一覧です。
    競合サイトで集客の中心となっているキーワードを把握できます。
  • 2
    検索ボリューム
    対象の有効キーワードの月間検索数のデータです。
  • 3
    競合サイトの順位とURL
    そのキーワードで検索結果に表示されている競合サイトの順位とURLです。
  • 4
    対象サイトの順位とURL
    そのキーワードで検索結果に表示されている対象サイトの順位とURLです。

SEO競合比較は、無料からお使いいただけます。

お申し込みは簡単。最短当日、調査が完了します。(AMのお申し込みの場合)

競合サイト個別流入比較ページ

競合サイトと比較対象サイトの想定流入数の比較ページです。
競合サイトにおいて、主要な流入キーワードを抽出し、対象サイトの流入状況と比較します。
これにより、競合サイトが集客の主軸としているキーワードで、対象サイトが優っているかを確認可能です。

1 2 3 4
  • 1
    キーワード
    競合サイトの想定流入数が多い有効キーワード一覧です。
    競合サイトで集客の中心となっているキーワードを把握できます。
  • 2
    検索ボリューム
    対象の有効キーワードの月間検索数のデータです。
  • 3
    競合サイトの順位と流入数
    そのキーワードで検索結果に表示されている競合サイトの順位と流入数です。
  • 4
    対象サイトの順位と流入数
    そのキーワードで検索結果に表示されている対象サイトの順位と流入数です。

サイト個別分析ページ

競合サイト毎の個別のサイト毎に、ディレクトリ毎、URL毎にどの程度の流入を獲得しているかの調査結果データです。
キーワード毎ではなく、URL毎にまとめてキーワードと流入状況を把握可能なので、どのようなニーズに回答したコンテンツを持っているか瞬時に把握可能です。
さらにディレクトリ毎の想定流入数も確認可能なので、サービスページや、コラムページなど、どのような種類のコンテンツで集客しているかもで確認することが可能です。

1 2 3 4 5 6 7 8
  • 1
    ディレクトリ毎自然検索集客データ
    ディレクトリ毎の想定流入数。
    サービスページや、コラムページなど、どのような種類のコンテンツで集客しているかもで確認することが可能です。
  • 2
    ディレクトリ名
    対象のディレクトリ名。
  • 3
    想定流入数
    対象ディレクトリ以下のURLの想定流入数の合計です。
  • 4
    URL毎自然検索集客データ
    対象URLの想定流入数。
    URL毎に発生している自然検索キーワードの数値を合計し、URL毎の想定流入数を確認することが可能です。
  • 5
    URL
    対象のURL。
  • 6
    ディレクトリ名
    対象URLの所属ディレクトリ名。
  • 7
    想定流入数
    対象URLの想定流入数の合計。
    対象URLに発生している各キーワード毎の想定流入数を合算しています。
  • 8
    URL毎キーワード例
    対象URLに発生しているキーワードの上位3キーワードまでを表示。

料金

プロプラン

アフィリエイターにおすすめ。一番人気

¥19,800/ 回
サマリーレポート
全キーワード掲載データ
毎月レポート自動配信

ビジネスプラン

法人におすすめ。最安

¥9,800/ 月
サマリーレポート
全キーワード掲載データ
毎月レポート自動配信

不明点は、お気軽にご相談ください。

よくある質問

どんなサイトでも調査可能ですか?

ほぼ全てのサイトで分析が可能です。
ただし、サイトの種別が競合が存在しないようなニッチな業界ですと分析ができない場合がございます。

競合サイトはどう選べばいいですか?

基本的には1つメインとなるキーワードを決めていただきそちらで検索した際の上位のサイトを選択してください。その際、サイトの種類が異なるもの(サービスサイトと通販サイトなど)は選ばないようにしてください。
もし競合サイトの選定が難しい場合はご相談ください。

複数のサイトで分析できますか?

1度の競合比較では、比較対象サイトが1サイト、競合サイトは5サイトまでとなっております。
比較対象サイトを複数サイト分析したい場合は、競合サイトに含めていただくか、複数回の申込が必要となります。

大規模サイトも調査できますか?

あまりにも巨大なサイトだと、抽出可能なオーガニックキーワードの数が制限を超える場合があります。

うまく調査できないケース

小規模すぎ・出来立ての競合サイト

競合サイトの規模が小さすぎてオーガニックキーワードがほぼ存在しない場合は比較が難しい場合がございます。

競合サイトの設定がずれている

選択していただく競合サイトがバラバラなサイトですと有効キーワード数が少なくなってうまく分析ができない場合がございます。